太陽光発電のメリット

地球温暖化に貢献できる

太陽光発電を設置すると、CO2の排出量が減り、エコに繋がってきます。地球温暖化の予防に役立つと言う事は、太陽光発電を利用する上でとても重要な事柄でしょう。CO2の排出量は家庭からも多いといわれているため、それぞれの家庭がエコに貢献しなければならないのです。日本にそれ程影響がなくても、今後地球の環境が激減してしまう可能性はあります。地球環境を守る事は私たち一人一人の課題なのです。
地球温暖化が進み北極の氷が解けて白クマの住む場所が少なくなっているとか、海水が上昇して海に沈んでしまった島があるなどという話を聞いた事があると思います。CO2は地球温暖化の原因の一つとされていて、日本のようにエネルギーを多く使っている国は、削減する義務があるのだと思います。本当にCO2が地球環境に影響を与えているかは不明な点もありますが、エコを心がける事は私たち自身にも良いことです。少ないエネルギーで暮らせば、家計の出費も少なくなります。
太陽光発電は自然エネルギーでCO2を発生せず、更に送電によって起こるロスも無いため効率が良い方法です。送電所から各家庭に電気が送られるときに、多少のロスがあり電気が失われるそうです。それを考えるとメリットは大きいでしょう。